原因不明の不妊については、妊娠に必要な栄養が足りていないということも一因として考えられています。日本の豊かな食生活においてはエネルギーが不足することはほとんどありませんが、栄養については食の偏りなどが原因で起こることも多いです。

なかなか子宝に恵まれないという場合、妊娠に効果があるとされる成分を意識して摂ってみることをおすすめします。

この妊娠に効果があると期待されている成分というのは種類も多く、また多くが効率良く摂れるようサプリメントで販売されていますから、賢く活用してみてください。

妊活成分とは?

妊活成分というのは、簡単に言えば妊娠するために必要となる栄養です。たんぱく質や炭水化物などの栄養とはまた別に、身体の調子を整えてより妊娠しやすいよう準備をしたり、体質を改善させことを目的として摂る栄養です。

普段口にする食品では無く、特別な食品に含まれていることが多い栄養であるため、これを食物そのものから摂るというのはかなり難しいです。

妊活成分を手軽に摂ることはできないの?

妊活成分はサプリから手軽に摂ることができます。サプリを利用することでより手軽に、効率良く摂取できます。

もちろんこの成分から得られる妊娠への効果というのは人によって大きく異なりますが、摂ることによって身体のコンディションが上がることは間違いないため、ぜひ試してみることをおすすめします。

今では妊活においてこういった成分を摂ることも当たり前になってきていますから、賢くサプリメントを活用し、有意義な栄養補給を行っていってください。

妊活成分に科学的根拠はない

妊娠しやすい身体へとコンディションを整えるといっても、妊活成分には科学的な根拠はありません。

しかし栄養が身体の調子を整えてくれること自体は間違いありませんから、原因不明の不妊や身体の不調による妊娠のしづらさが懸念される人の場合には、積極的に妊活成分を摂っていくべきと言えるでしょう。

現に妊活成分を摂るようになってから、身体に変化がありその効果を感じられるようになった、実際に妊娠をしたという人は意外に多いため、これを試す価値は充分にあると言えるでしょう。

注意してね!妊娠しやすい身体へと整えていくためには様々な栄養が必要になりますが、妊活成分というのはあれもこれもいっぺんに摂れば良いというわけでもありません。

サプリメントには賦形剤なども含まれていますから、複数種類を併用するとそういった添加物のせいで不妊の心配が出てくることもあります。

そのため、サプリメントを利用する場合はできる限り添加物の摂取が少なくて済むよう努めていくことも大切です。

どうして妊活成分は必要だと言われているの?

妊活成分はビタミンなどの栄養素が豊富だからです。妊活は栄養バランスを整えることが大切ですので、妊活成分が必要だといわれているのです。

妊活成分一覧

妊活成分と一口に言っても、種類によって働きが細かく違ってきます。その働きをきちんと理解して、自分にあったものを選びましょう。

有名な成分からあまり知られてない成分まで解説していくので、ぜひともチェックしてください。

マカ

数ある妊活成分の中でも最も人気が高いのが、マカです。マカには必須アミノ酸やミネラルが豊富で、脳下垂体に作用しヒト成長ホルモンやエストロゲンなどの身体に必要なホルモンを作るサポートをしてくれます。

マカのすごいとろこはホルモンの分泌が不充分である時にサポートをしてくれるのはもちろん、分泌が過剰な場合にも最適なホルモンバランスに整えてくれるという点です。

ホルモンバランスが整うことは自律神経にも作用し、冷え、不眠症を改善し精神の安定にも繋がってきますから、メンタル面においても非常に良い効果を発揮してくれるでしょう。

妊活においてはホルモンのバランスというのは非常に重要な項目なので、サプリメントで妊活成分を摂っていくのであれば、まずはこれを試してみることをおすすめします。

非常にメジャーな成分であり、また妊活用として選べるサプリメントの選択肢も非常に充実していますから、手始めに利用してみると良いでしょう。

妊活効果があると噂のマカ!実は科学的根拠なんてない【真相究明】

妊活効果があると噂のマカ!実は科学的根拠なんてない【真相究明】

テレビコマーシャルや新聞広告などで妊活に効果があると話題なのがマカです。マカとい……

ピニトール

ヨーロッパ産のピニトールという植物に含まれている成分で、ミネラル類も豊富に含まれていることから、妊活に効果を発揮してくれる新しい妊活成分として注目を集めています。

女性らしさやリズムを整えて身体のコンディションを整えてくれることが期待でき、内側からイキイキと活力を生み出していける成分です。

ピニトールは体内に入るとカイロイノシトールという物質に変化しますが、妊活が上手くいかないという人の場合はこのカイロイノシトールが不足しているとも言われているので、そういった点においてもピニトールは非常に効果が期待できるでしょう。

海外では非常にメジャーなもので、世界で注目されている成分を試してみたいといった人にもぴったりです。

生活習慣対策や食習慣のサポートにも良いとされている成分なので、日常生活においてこういった乱れが気になっているといった場合にもとても頼りにすることができるでしょう。

近年の妊活サプリにおいてはこの成分を扱ったものがとても増えてきています。

ルイボス

ルイボスティーで知られるルイボスには、アンチエイジング、ダイエット、美肌、便秘解消など美容面において様々な効果があります。

こういった効果を目的に普段からルイボスティーを飲んでいる女性は少なく無いでしょうが、実はこれは妊活成分としてもとても優秀なものなので、なかなか子宝に恵まれないといった人にはおすすめです。

ルイボスにはポリフェノール、ミネラル、亜鉛などの成分が含まれていますが、これには卵子の質を高めてくれる効果があると言われています。

また排卵周期を安定させてくれるため、この成分を摂ることで妊娠しやすい身体へと導いてくれるといったメリットもあります。

ルイボスを摂る場合はルイボスティーを利用するのが一番効率が良いですが、その場合に気になるのはやはりカフェインの問題です。

人気急増中!妊活にルイボスティーは効果ある?【研究機関から解明】

人気急増中!妊活にルイボスティーは効果ある?【研究機関から解明】

ルイボスティーを愛飲している方も多いことでしょう。スーパーや百貨店などにもルイボ……
ここでワンポイント妊活においてカフェインの摂取を避ける人は多いですが、ルイボスティーはノンカフェインで副作用も無いなどまさに妊活に励む人にはぴったりの飲み物と言えるのです。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は美肌や関節の動きをスムーズにする成分として知られていることが多いですが、実は高い抗酸化力を持っていることから、妊活成分としても注目を集めています。

身体の細胞の酸化を防ぎ、老化を緩やかにしてくれるので、若々しい身体を保つために大いに貢献してくれるでしょう。

ここでワンポイント不妊には様々な原因が考えられますが、肉体的な老化というのもその一因となります。

身体が衰えれば当然妊娠はしづらくなってきますから、これにブレーキをかける努力というのももちろん必要であり、その点細胞の抗酸化作用を持つコエンザイムQ10というのは、とても有意義に利用していける成分と言えます。

コエンザイムQ10は美容・妊活両面において効果を得ることができる、女性にとって非常にありがたい成分です。サプリメントにおいてもとてもメジャーな存在ですから、若々しく美しいママを目指すためにもぜひ活用し妊活に励んでいってください。

α-リポ酸

あまり聞き馴染みの無い成分ですが、ミトコンドリアを活性化させてくれる効果を持つ成分で、妊活成分としての注目も高く、サプリメントなどにも多く活用されています。

卵子の質を高めてくれるといった効果があるため、不妊の原因の1つである卵子の低下の問題を改善していくためにも、とても有意義に利用できる成分です。

ここでワンポイントただこの成分は妊活成分としてメインに利用されることは滅多に無く、サブとして用いられることがほとんどです。

これ単体のサプリメントというのもあまり見かけることは無く、コエンザイムQ10などのサプリメントにプラスされていることが多いため、摂りたい場合にはこういった形での利用をしていくことになります。

また男性の精子の運動を元気にさせる効果も持っているため、夫婦で妊活成分を摂っていくことを考えている場合にもおすすめです。不妊は女性ばかりの問題ではありませんので、夫婦でお互いに考えていくことも必要でしょう。

金時しょうが

身体を温めてくれる効果を持つことで知られているしょうがですが、金時しょうがには通常のしょうがの何倍もの活性成分が含まれています。

女性にとって冷えというのは大敵であり、これが原因で様々な不調が招かれ、そこから不妊に発展するといったこともありますので、そういった点で金時しょうがというのは非常に頼りになる妊活成分となってくれるでしょう。

金時しょうがには身体を温めて活性化させてくれるジンゲロールという成分が、通常のしょうがの4倍も多く含まれています。

この成分は身体のコリをほぐしてくれる作用も持っているので、身体的の緊張をほぐしよりリラックスした状態に導いてくれるでしょう。

また金時しょうがに含まれているガラノラクトンという成分もまた血の巡りを改善して身体のコリをほぐし、さらに気持ちを穏やかに変換させてくれる効果があります。

普通のしょうがよりも効率良くこういった成分を摂ることができるのが、金時しょうがの大きな魅力です。

GABA

アミノ酸の一種で、チョコレートやココアなどに含まれている成分です。これらの食品を摂った時にホッとした経験があるのであれば、それはGABAの効果と言えます。脳内の神経伝達物質の中でも抑制系に働く作用があり、リラックスや癒しの効果を持っている成分です。

妊活においてはどうしてもイライラやストレスが付きまといがちですが、そういった場合にGABAは非常に頼りになる妊活成分となってくれます。

神経の高ぶりや興奮を抑えてストレスを軽減させてくれますから、心をリラックスさせて妊活に励んでいきたいという場合に有意義に利用していけるでしょう。

リラックスや癒しの効果といった点についてGABAが身体にもたらしてくれるメリットというのは非常に多く、快眠に導いてくれるなどの作用を得ることもできます。

睡眠というのは健やかな身体を育みまたコンディションを整えるためにとても重要なものなので、眠りに悩んでいる人にも最適です。

タンポポ

タンポポに含まれるタンポポエキスには、めぐりを良くし、本来の元気な身体に近づけてくれるといった効果があります。

やはり資本となる身体の中が滞り弱っていたのでは妊娠の可能性も下げてしまいますから、そういった点においてタンポポエキスはより良い妊活成分となってくれるでしょう。

タンポポエキスには、女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促す働きもあります。このホルモンは別名卵胞ホルモンとも言われるもので、女性の妊娠・出産には不可欠です。

エストロゲンが分泌されると卵胞は成熟し、子宮内膜を厚くして受精卵の着床に備え、より妊娠しやすい状態を作っていくことができますから、妊活成分としては非常に頼りになる存在と言えるでしょう。

エストロゲンが上手く分泌されていない場合、身体が妊娠の準備に入ることができず、排卵も起こりにくくなります。

結果として無月経や月経不順といったことが招かれるようになるため、このホルモンがどれだけ大切であるかということが良くわかるでしょう。

ザクロ

ザクロには天然植物性エストロゲンという成分が含まれており、これは女性ホルモンの1種であるエストロゲンと同じような生理作用をもたらすと言われています。

女性は30代を過ぎた頃から女性ホルモンの分泌が減少し、当然それに伴いエストロゲンの分泌も減少していきます。

エストロゲンは卵胞ホルモンとも言われ妊娠・出産には欠かすことができない重要なホルモンですから、ザクロに含まれるこの成分を摂取することというのは、妊活において非常に大きな意味があると言えるでしょう。

またザクロに含まれるこの妊活成分は、女性の身体の様々な症状を緩和させてくれる効果も持っているので、心身のストレスを減らすという意味でもとても有効です。

一定の年齢を超えてホルモンの分泌が衰えたことで不妊に悩んでいるという場合に大いにサポートをしてもらえる成分と言えますから、上手に役立てていくと良いでしょう。

ザクロの場合はタブレットタイプよりもドリンクタイプのサプリメントの方が主流です。

イソフラボン

イソフラボンは大豆に多く含まれる成分で、女性ホルモンの一種であるエストロゲンに似た効果を持っています。

妊活成分と言われる多くはこのエストロゲンに似た働きを持つことから、妊娠のサポートに有効とされていますが、イソフラボンもまたそのうちの一種です。

ただこのイソフラボンは過剰摂取しすぎてしまうと身体に悪影響を及ぼしてしまう恐れも出てくるため、妊活成分として摂取する場合には充分注意していかなければなりません。

注意してね!特に妊娠中においては胎児の発育に大きな影響を及ぼすことになるので、他の妊活成分のように妊娠以降も引き続き摂取し続けるといったことは避けていく必要があるでしょう。

非常にメジャーな成分ではありますが、妊活サプリメントとしてはメインの成分として取り上げられることは少ないです。どちらかというと他の成分にプラスしてサポート的な役割で取り入れられていることが多い成分と言えるでしょう。

スピルリナ

スピルリナは藻の一種で、アミノ酸やミネラルなどの栄養を豊富に含んでいます。子供用の成長サプリメントなどにも用いられるほど非常に栄養価が高く、いつも以上に栄養が必要になる妊活中には非常に貴重な栄養源となってくれます。

女性ホルモンに似た働きをする他の妊活成分とは違い、スピルリナは単純にその豊富な栄養によって身体の調子を整えてより身体を妊娠しやすい状態に導いてくれるものです。

注意してね!妊娠においては摂る栄養によって先天性異常や早期流産など様々な問題が付きまとうため、何をどうとるかといったことにも気をつけていかなければなりません。

しかしスピルリナに含まれている栄養はそういったリスクを心配する必要が無いものばかりなので、これを利用していれば安全安心に健やかな身体を維持していくための栄養補給が行えます。

これ自体に妊娠の可能性を直接高める効果というのはありませんが、妊活・妊娠中と継続して利用していけるものなので、健やかな妊娠・出産のために役立ていってください。

アルギニン

妊活中には様々な栄養に気を遣っていかなければなりませんが、その中でも不足しがちなのがアルギニンです。

アルギニンは身体そのものを作り上げる栄養として非常に重要なものであり、また妊活中においても大切な体質をしっかりとサポートしてくれる効果を持ちます。

アルギニンは良質な粘液を育む活力をサポートしてくれる妊活成分でもあるため、子宮の状態をより良く保つという点においても非常に重要な役割を果たしてくれます。

受け皿となる子宮の状態が整っていなければ当然妊娠の可能性というのもグッと下がってしまいますから、この成分が担う役割というのはとても大きいと言えるでしょう。

アルギニンはたんぱく質に多く含まれるアミノ酸であるため食事から摂りやすいといったメリットがありますが、妊活中においてはより一層充分な量を摂っていく必要があるため、サプリメントを活用して補うという方法をとっていくことをおすすめします。

クラチャイダム

クラチャイダムはタイ原産のショウガで、黒しょうがやブラックジンジャーなどとも言います。滋養強壮、精力増強、疲労回復などの効果があるので、妊活に励む活力を得るために非常に良い効果を発揮してくれるでしょう。

ここでワンポイントまた健康増進、抗酸化作用などの効果もあり、妊活に励むにあたって重要になるポイントをしっかりサポートしてくれるといったメリットがあるのも魅力です。

身体の状態はもちろん体力のコンディションも整っていないとなかなか妊活への取り組みを持続させていくことが難しくなってきますから、根気強く励んでいくためにも、クラチャイダムはとても頼りになる妊活成分となってくれるでしょう。

疑似ホルモン系の妊活成分とは違い、健康そのものを増進させて妊娠の可能性を高めていくことを目的として利用されています。そのためサプリメントとしても他の成分とセットにされることは少なくこれ単体で錠剤やカプセルになっていることが多いです。

DHA&EPA

妊娠のしやすさといった点に直接効果を及ぼす妊活成分では無いものの、DHA&EPAもまた、積極的に摂っていくべき栄養と言えるでしょう。

この栄養は主に青魚の脂に含まれるもので、妊娠においては赤ちゃんの脳神経や目の網膜を作る元などになります。

これらの部位は妊娠期の早い段階で形成されますから、妊活中から意識して摂っておくことというのはとても大切なことと言えます。

この栄養は魚を食べることで摂取するのももちろん良いですが、効率を考えればやはりサプリメントを利用するのが一番です。

妊活中には様々な栄養を効率良く摂っていくことが大切になりりますから、1つ1つの栄養をいかに上手に摂るかということがポイントになってきます。

魚というのは食卓においての支度も手がかかるものなので、サプリメントを活用して上手に摂っていってください。

DHA&EPAは妊活サプリとして取り扱われていることは少ないため、市販の健康サプリメントを利用して摂取してください。

妊活成分に過度な期待はしない

それ自体が疑似ホルモンとして体内で様々な働きを見せてくれたり、栄養として補給されることでより妊娠の可能性を高めるコンディションへと身体を導いてくれるなど、妊娠への希望を持たせてくれる妊活成分ですが、あまり手放しでこれに期待をしてはいけません。

妊活成分というのはあくまでも身体にとってプラスの影響を及ぼしてくれるというだけのものであり、これを摂取したからといってイコール妊娠できるということではありませんから、過度な期待は禁物です。

ここでワンポイントあくまでも今の身体の状態よりは、より妊娠しやすいコンディションが整うというだけなので、確実な効果を得られるというわけでは無いのです。

妊娠の可能性を高めてくれると謳うサプリメントには、葉酸サプリや様々な成分を含んだ妊活サプリが多々ありますが、あくまでもこれらに含まれる妊活成分というのは、サプリメントに含まれる栄養の一種です。

飲んだからきっと妊娠できるとあまり期待をしすぎてしまうと、求めた効果が得られず落ち込んでしまい、ストレスを抱えるといったことにもなりかねませんから、利用の仕方を見誤らないようきちんと心得ておいてください。

まとめ

不妊の原因は様々ですが、やはり根本的な問題として、身体のコンディションに問題があるという点はとても大きいでしょう。

妊娠できる身体の状態が整っていなければ当然子宝に恵まれることは難しいので、もし不調を抱えているのであればこれはきちんと改善していかなければなりません。

妊活成分というのはホルモンに働きかけたり栄養を補給したりすることで、身体がより健やかな状態を保つことができるよう、アプローチしてくれます。

効果のほどは人それぞれではありますが、意識して摂取することで少なからず不調をカバーしていくことはできますから、上手く利用していくようにしてください。

妊活成分はサプリから摂取

妊活成分を含むサプリメントというのはドラッグストアなどでも手軽に購入することができますし、ネットをチェックしてみると公式通販のみで販売している様々なものも選択肢に含まれてきます。

自分が果たして身体にどのような不調を抱えているかといったことも考えて適した成分を選んでいくと、一層有意義に利用することができるので、じっくり吟味してみてください。

妊活中はもちろん妊娠中や授乳中も引き続き利用できるサプリメントというのも意外と多いですから、こういったものを優先して選択していくのもおすすめです。

妊活サプリ『マカナ』専門家が辛口評価【成分/評判/口コミ徹底分析】

妊活サプリ『マカナ』専門家が辛口評価【成分/評判/口コミ徹底分析】

[hakase1] 妊活向け葉酸サプリで支持率No.1に選ばれ、不妊クリニ……
  • 妊活成分とは妊娠するために必要となる栄養で、不足した栄養が補える
  • 妊活は栄養バランスが大切
  • 妊活成分は食事からの摂取が難しいのでサプリから摂る
  • おすすめの妊活サプリは「マカナ」